社会人・大学生の方へ

To Society

一度は諦めた夢。
自動車整備士に
年齢は関係ない。
KIC生の約10%が
高校既卒者
自動車整備士に年齢は関係ありません。
憧れから生まれた夢を原動力に
“ 一度は夢を諦めた方でも再挑戦できる ”
それが自動車整備業界の魅力です。
サポートについて
既卒者入学支援制度
50,000円支給
“ KICならでは ”の既卒者入学生サポート
KICには、高校卒業後就職された方、大学を卒業・中退された方も、再進学できる学校です。
「就職したものの、どうしても夢をあきらめきれない」
「大学で学んでいるけど、このまま就職するのは不安」といった悩みはありませんか?
熱い想いを胸に、大好きな自動車の道へ進みたいあなたを、
KICは全力でサポートします。
専門実践教育訓練給付金
受給対象学科
本校の対象学科は、二級自動車工学科のみとなりますので、
2年次まで給付されるものになります。
専門実践教育訓練給付金【給付条件を満たす方】
社会人経験が通算2年以上あり、一定の条件を満たした方が厚生労働大臣指定の教育訓練講座を受講し修了した際、支払った教育訓練経費がハローワークから支給される制度です。
※受講開始日の1か月前(3月初旬)までに手続きを行う必要があります。
一般的な場合
1年次受講費用の
50%
2年次受講費用の
50%
就職後に
受講費用全額の
20%
受講費用全額の
70%
最大 40万円 最大 40万円 最大 32万円 最大 112万円
本校の二級自動車工学科の場合
1 年 次 2 年 次 就 職 時 給 付 額
40万円 35.5万円 31.3万円 2年間で106.8万円の給付
(受講費用の70%)

※資格取得後1年以内に
一般保険者として雇用
※受講費用の70%が給付されるため、元々低い学費設定の本校では、最大給付額より少なくなります。
年 次 専門実践教育訓練給付金
1年次 40万円
2年次 35.5万円
就職時 31.3万円
合 計 計106.8万円の給付を受けることができます
※専門実践教育訓練給付金の給付条件を満たす必要があります。
給付条件など詳しくは最寄りのハローワークへ
お問い合わせください。
入試について
社会人・大学生の方は、
一般入学試験、AO社会人・高校等既卒者入学試験で受験できます。
入学試験
アドミッションズ・オフィス(自己推薦)によるAO社会人・既卒者入学試験は、
高等学校卒業(同等)以上の方を対象とする試験です。
今までの経験を活かし、自動車分野に対して明確な目的意識を持ち、
意欲のある方をお待ちしております。
※平日でも可能。個別相談もあります。
在校生メッセージ
現在、KICで夢を実現させるために頑張っている
在校生のリアルな声を届けます。
STUDENT
車体整備工学科
上野 信行さん
鎮西高等学校出身(熊本県)
経歴:高校卒業 → フリーター → 会社員(半導体関係)
   → 経営者(広告関係、園芸関係など) → KIC
人生を後悔しないように、
やりたいことにチャレンジしたい。
ここに入学するまでに、いろいろな経験をしてきました。半導体の会社で働いたり、広告代理店を起業したり、園芸関係の事業を手掛けたり、やりたいことに積極的にチャレンジしてきました。そして、少し足を止めて振り返った時に、自分はもともとクルマが好きで機械いじりが得意だったことを思い出し、自動車整備を学びたいと思ったんです。年齢的になじめるかなというのはありましたが、今は楽しくやっています。人生は一度きり、後悔しないように・・・。
STUDENT
二級自動車工学科
境田 篤志さん
富田林高等学校出身(大阪府)
経歴:高校卒業 → 工業系大学卒業 → 機械メーカー
   → KIC
自分が心から好きなことを生涯の仕事にできる、
最高の人生にするために。
前職は機械装置の設計で、デスクワークが中心でした。自分で得た技術を自分で実現できる技能として、それを生涯に渡って活かせる仕事として、整備士にシフトチェンジしました。KICを選んだ理由は、実習車両や実習機器が多いこと、教師が熱心なこと、整備士に特化した堅実な校風などです。人生における仕事の影響は大きいと思います。でも、その仕事が心から好きなことだったら、最高の人生に違いありません。やりたいことを諦めてしまった人、新たに見つけた人、勇気を持ってチャレンジしましょう。
STUDENT
二級自動車工学科
宮崎 善伍さん
藤蔭高等学校出身(大分県)
経歴:高校卒業 → 経済学系大学卒業 → 社会人 → KIC
整備士という生きがいを手に入れるために、
明日への一歩を踏み出して。
自分の夢が諦められずに、大学を卒業してから10年間あたためてきた思いを形にするためにKICに入学しました。私は今までのスキルと、この学校で得た知識をフル活用して、お客様目線でさまざまなことを提案できる整備士になります。学ぶのに早いも遅いもありません。現在、仕事をしていて、「やりがい」はあるが「生きがい」がないのであれば、夢に向かって踏み出しましょう。私にとって整備士とは「生きがい」です。夢に一歩踏み出せる勇気がある人が、未来を創っていけるのです。
特集インタビュー
高校既卒者から自動車整備士として活躍している先輩方に
インタビューに答えてもらいました。
〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1428-21
TEL. 0943-32-8300
FAX. 0943-32-3556